o0800080013254888202


寒天の中に桜が咲いている姿が
可愛らしくて大好き(*≧∀≦*)


桜寒天のシンプルレシピを紹介します。


粉寒天で手軽に作れますよ(*´∀`)




寒天はゼラチンと比較して凝固点が高いので、常温でも固まります。

作るときに
冷蔵庫が混んでいてもテーブルの上で寄せられて便利。

出来上がってから
テーブルに長く出しておいたら溶けちゃった、なんて残念なことにはなりません。



*point

鍋を火にかける前に粉寒天を加えること。

温かいお湯に粉寒天を入れてからきれいに溶かすのは至難の業です。
だまになってしまわないように、水が冷たいうちに粉を加えましょう。






お花見に持っていきたいときは、
寒天の量を上記の1.5~2倍にして、
かために寄せるとベターです。


 
 

 材料

◯4~5人分
・桜の花の塩漬け ── 20g
・水 ── 700~800ml
・粉寒天 ── 小さじ2(4g)
・砂糖 ── 70g
 



 詳しい作り方
 
0
01
桜の塩漬けは軽く塩を洗い流して茎を切り落とし、水(分量外)に浸けて塩抜きする。



02
鍋に水と粉寒天をいれてから火にかける。沸騰してから一分くらい加熱し(←ポイント!!)寒天をしっかり溶かす。



03
砂糖と桜を加え混ぜ、寒天液をバットや器に流す。
お箸などで桜をセンスよく配置してから、スプーンやアルコールスプレーなどで気泡を除いて静置し寄せる。

※寒天は常温でも固まります

04
固まったなら切り分けて完成♪



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


【rapple無料メルマガ始めました】
お料理教室やイベントが気になる方、
お料理レシピが欲しい方
ぜひご登録ください(^_-)-☆
merumagabanaaa

レシピ専用ブログ(人´∀`)♪


Instagram


家庭料理専門のお料理教室
ヘルシークッキングサロンrapple
レッスンのご予約はこちらから
RESERVA予約システムから予約する






ーーー
(=´∀`)∀`=)ーーー

杉並区高井戸
家庭料理専門のお料理教室
ヘルシークッキングサロン
 rapple

管理栄養士 さとうえみ

お問い合わせ:
emi.rapple0707あっとgmail.com
 ※あっとを@に変えてください
 ※@gmail.comからのメールが受信できるようドメイン指定をご確認ください。